とらふぐレシピ

ho_link.pngho_link.png

とらふぐ料理、商品のおとり寄せはとらふぐ販売ふくとくで


HOME > ふぐ > レシピ


当店、とらふぐ商品の美味しい召上り方をご紹介します。



ふぐ刺し、テッチリ

ふぐ刺しの召し上がり方

 皿が透けて見えるほど薄く盛られた刺身は数枚ずつ、ねぎと紅葉おろしの入ったポン酢につけてお召し上がり下さい。
ふぐの旨味と香りのよい細ねぎが絶妙なバランスで、上品な旨さをかもし出します。

フグ刺し・フグ皮・フグ湯引き・ポン酢、薬味 商品ページに⇒




とらふぐ刺し、テッサ

menu↑  

ふぐチリ鍋、テッチリ

ふぐ刺しの召し上がり方

 鍋に適量の水とダシ昆布を入れて火にかけます。沸騰直前に昆布は取り出して下さい。沸騰したらとらふぐアラを入れ、ふぐの出汁をとります。表面のアクをとりながらだいたい4、5分が目安です。残りのふぐ切り身、豆腐や季節の旬な野菜などを鍋に入れ盃一杯のお酒を加えます。煮すぎない内に特製ポン酢につけてお召し上がりください。身体も心も温めてくれます。

フグ切り身、アラ・フグ湯引き・フグヒレ・出汁昆布・ポン酢、薬味 商品ページに⇒





ふぐチリ鍋、テッチリ

menu↑  

とらふぐたたき

ふぐたたきの召し上がり方

 小皿にポン酢、ねぎと紅葉おろしを入れ、とらふぐたたきを数枚づつ取りながらお召し上がり下さい。
ふぐ刺しとはまた違った食感を味わっていただけます。

フグたたき・フグ皮・ポン酢、薬味 商品ページに⇒




とらふぐたたき

menu↑  

とらふぐしゃぶしゃぶ

ふぐしゃぶしゃぶの召し上がり方

 鍋に適量の水とダシ昆布を入れて火にかけます。沸騰直前に火を弱め、数分しっかり昆布の出汁を取ったら昆布は取り出し、出汁用アラを入れます。沸騰しすぎないよう火力を調整しながら数分、ダシが出たらしゃぶしゃぶし、特製ポン酢につけてお召し上がりください。

フグしゃぶ・フグヒレ・出汁用アラ・出汁昆布・ポン酢、薬味 商品ページに⇒




とらふぐしゃぶしゃぶ

menu↑  

とらふぐ唐揚げ

ふぐ唐揚げの召し上がり方

 とらふぐの唐揚げは下味、衣をつけてお届けしておりますのでお届けのそのまま、揚げていただくだけでご賞味いただけます。
レモンなどお好みに合わせてお楽しみ下さい。

フグ唐揚げ用切り身 商品ページに⇒




とらふぐ唐揚げ

menu↑  

とらふぐ白子

ふぐ白子の召し上がり方

 とらふぐ白子は12月中旬より3カ月ほどのわずかな期間しかとれず、大変貴重です。
新物の場合、生のままポン酢などでそのままいただけます。冷凍白子は焼き白子にして、ポン酢や塩で、またアルミホイルに白子とポン酢で包み焼きにてお召し上がりください。

とらふぐ白子 商品ページに⇒




とらふぐ白子

menu↑  

焼きふぐ

焼きふぐの召し上がり方

 とらふぐの意外に美味しい食べ方。 そのまま焼いて(できれば炭火で)食べ方です。
ふぐは焦がしすぎないように気を付け、返しながら焼いてください。ポン酢や塩などお好みで賞味ください。醤油やタレ塗って焼き上げるのもお勧めです。

焼きふぐ用 商品ページに⇒




焼きふぐ

menu↑  

ふぐ皮

ふぐ皮の召し上がり方

 とらふぐ皮は一番外側の皮です。
そのまま、、または鍋時は湯にくぐらしてポン酢にてご賞味ください。
コリコリとした食感をお楽しみいただけます。

ふぐ皮 商品ページに⇒




ふぐ皮

menu↑  

ふぐ湯引き

ふぐ湯引きの召し上がり方

 とらふぐ湯引きは内側の皮を湯通ししたものです。
そのまま、、または鍋時は湯にくぐらしてポン酢にてご賞味ください。
ふぐの身やふぐ皮とは違って、もっちりとした食感が楽しめます。

ふぐ湯引き 関連商品ページ




kawa_yubiki_top.jpg

menu↑  

とらふぐヒレ

ふぐヒレの召し上がり方

 こんがりと遠火で軽く焦げ目のつく程度にあぶったふぐひれを熱燗に入れ、澄んだ琥珀色になったら飲み頃です。
とらふぐヒレならではの香ばしくてまろやかな味わいを存分にご堪能下さい。

ふぐヒレ 商品ページに⇒




ふぐヒレ

menu↑  

ふぐすり身

ふぐすり身の召し上がり方

 とらふぐすり身はふぐをメインにエソなど他の魚の身を使用しております。
調理法としては他の魚のすり身同様、鍋材や唐揚げなど様々ご利用いただけます。

ふぐすり身 商品ページに⇒




ふぐすり身

menu↑